2013年8月

ガン予防の食品

 まだまだ暑い日がつづいてますね。

みかさ整体院 カイロプラクター&鍼灸師の市原です

 

今、日本の人口は1億2千万人とも1億3千万人ともいわれていますが、以外と一般の方々がご存じないのが年間の死亡者数です。

 

ざっくりいうと年間100万人の方々がお亡くなりになります。

 

また、その内の60万人が3大成人病であるガン、心臓疾患、脳疾患でお亡くなりになりガンでは半分の30万人を占めます。

 

ガンは細胞が代謝といって分裂したり、生まれ変わったりする時に、遺伝子(DNA)のコピーミスによって、ガン細胞遺伝子のスイッチがONになり、発症します。

よく、発ガン性物質なんて聞きませんか?

あれは、細胞が代謝の際にコピーミスを起こしやすくなる物質だという意味です。

正直、ガン遺伝子は皆さん自分の細胞の中に持ってます。

 

それが、発症して成長するか、否かということで、ガン細胞は1日当たりにして数百から数千個の単位で出来ています。

それが、発症・成長しないように免疫という体内の防衛軍が日夜パトロールしたり、駆除したりしてくれています。

 

 

近年、免疫力とい言葉をTVや書籍などマスコミでも多数取り上げていますが、自身の免疫力を向上させるには、自律神経のバランスを整えなければなりません。

 

自律神経の調整には、西洋医学より東洋医学の方が、自然な力や生物としての潜在能力を利用する面から私は非常に有効だと思います。

先日、購入した「免疫力をアップする科学」という本に、ガン予防の食品ピラミッドが掲載されていて、その頂点なる食材が「ニンニク」でした。

 

アメリカの国立ガン研究所の発表だそうで、ニンニクにはガンへの血管を阻止する機能やガンを自殺(アポトーシス)させたり、ガンを退治する免疫力を高める効果があると述べています。

 

1日当たり4グラムのニンニクと週に一度の身体ケアを東洋医学などで行えば、きっと大病とは縁の遠い暮らしになると思います。

 

健康に美しく!!

 こんにちは!スタッフの小山です(^◇^)

前回のブログ『体の中は冷えている』

その数日後、自ら体験することになりました


どうも首が動きづらく、肩こりのような痛みが・・・

変な寝方をしたのだろうと思って過ごしていましたが、良くなる様子もなく、

次の日も同じ状態でした。

 

いつものようにクーラーのかかった室内。なんとなく寒く感じ、上着を一枚・・・

 

 

!!!

暖かい

 

まさに錯覚!!

みるみるうちに、体が暖まり、首の痛みも和らいできました。

 

冷えの恐ろしさを改めて感じさせられました(^_^;)

みなさん、十分気をつけてください!!



血行がよくなると、体の動きもスムーズになり、顔色も晴れやかになります!

鏡を見てください。

目の下のクマ・腫れぼったい顔・くすみがちな肌・・・大丈夫ですか?


カイロはもちろん、前回の耳つぼ以外にも、東洋療法の美顔鍼・吸い玉など、

血行促進にもつながる施術をみかさ整体院は取り揃えています!

 

自然治癒力を高めて、身も心も健康な毎日にしていきましょう\(^o^)/

 

 

 

骨盤矯正 症例1

こんにちは。

院長の前澤です。

今日は骨盤矯正の新規の方がいらっしゃいました。


「最近、だんだん左腰が痛くなって、坂道を歩くと
 左の股関節がいたいんですぅ~」


とのことです。

立った状態で見てみると、右の骨盤が上がり気味。

うつぶせで脚の長さを見てみると、右が1.5cm短い・・・。


よくある傾向ではありますが、

そういう場合はたいてい右の股関節が痛くなります。


なぜか?


右に傾いて体重がかかるからですね


わかりやすいですね。


でも、この方は左です!何が違うんでしょうか?





そしていざ施術!




腰をよくほぐします。

左側がパンパンです!


臀部もよくほぐします。


腰、脚、のストレッチも念入りに。




さて矯正!





左側は下がり気味なので、上げ方向に。

「ポキッ」 軽い音。 そんなに動きません。




右側は伸ばすので下げ方向に。

「ピキッ」 腰椎の音。 骨盤動かず。


上下方向じゃない!?なんだ?




もう一度仰向けになってもらって骨盤をよーーーく触診。






わずかに右側が開いてる!


上がってるだけじゃなかった


改めて、右側を閉じ方向に矯正!


「バキンッッ!!」


見事、はまりました。
 

まさに骨盤が開くこととはこういう状態です。




脚の長さをチェック。

バッチリです。揃いました。

左腰の張りも取れました。


今夜からぐっすり寝ていただけると思います。

 

何かのクセがあると思います。

そこの所を見極めるために、来週に再度施術させて頂きます。

 

 

 

 

※ 本院ブログから抜粋、編集

雨の日と関節痛

今日は雨模様のお天気ですね。 

みかさ整体院スタッフ、カイロプラクター&鍼灸師の市原です。

 

よく、天気が曇ったり、雨が降ったりすると膝や腰に痛みを感じる方がおられます。

「私は天気が悪くなる前に、膝が疼いたり、痛みがでるので天候が予測できるんですよ。」

なんて、言われる方が時々いませんか?

また、あなたがそうではないですか?

 

雨の街.jpg

 

これは、いったいどうゆうことなのか?

迷信? 勘違い? 超能力?

いやいや、医学的というか科学的根拠はあるのですよ。

俗に言われる天気が悪い=雨模様の天気では気圧が下がります。

気象には高気圧と低気圧がありますね。東洋医学の陰陽論に似てますが、

高気圧=晴れ   低気圧=雨  と考えましょう。

 

人の関節、例えば膝、首、肩、腰、肘、手首、足首などには、関節包という袋状の膜で覆われています。

その中には、滑液という潤滑液で満たされています。

実は、この関節包が気圧によって変化することで関節痛が起きるのです。

関節痛.jpg

 

 

高気圧の時は、関節包は張りがあってピンとしている状態です。

じゃ、低気圧の時はというと反対に、関節包は緩んでしぼんだ風船のようになります。

あくまでイメージですが簡単にそして大げさに言うとこんな感じです。

 

もともと、関節に問題が少しでもあったり、古傷があったりした方は、関節包がピンとして滑液が充分満たされていると、痛みが出る場所の接触などしないようにガードしてくれます。

ところが、低気圧で関節包が緩んでしぼみがちになると、滑液が痛む部分をガードしきれなくなって接触したりして痛みが出てきたりします。

関節痛に限らず、〇〇が痛い、〇〇が重いなどで治療して一時期改善する治療法を東洋医学では「標治法」といいます。

本当に痛みが出る原因の治療、東洋医学でいう「本治法」をおこなっていないと、こういう痛みを繰り返すことが多い人生になります。

 

慰安(リラクゼーション)は一時の快楽であり、来る方を「お客様」といいます。

治療は時間を掛けて、本人と治療家と一緒になって歩むものです。治療院では来る方を「患者様」といいます。

私はお相手する方を、「患者様」といっています。

 

あれ?!こんなところに脂肪が・・・!!

 こんにちは!スタッフの小山です(^◇^)

この暑さで、涼しい場所で過ごすことが多くなりました。

私はそれでも食欲が落ちることもなく、体は至って元気!!


のはずが・・・

 


!!?\(◎o◎)/!

このズボン小さくなった!?あご回りがなんだか違う!?


みなさん、大丈夫ですか~!??

気になる方も多い脂肪!!着実に体のあちらこちらにつき始めているのです(T_T)

 

毎日の暑さで体も暑いと錯覚してしまいがち・・・

その錯覚が落とし穴!

 

冷房の効いた部屋や移動中の車の中で過ごしているうちに、体の中は瞬く間に冷

やされ代謝が悪くなります。

この繰り返しで、脂肪は燃焼されるどころか、次々蓄えられていきます。

まずは、『体の中は冷えている』ということを意識しましょう!

 

耳つぼダイエットをされている方の耳にも、体内の変化がはっきりと現れていて、

食事や生活習慣のアドバイスをさせていただきました。耳つぼは、健康のバロメー

ターにもなるんです!

今後のより良い身体の変化が楽しみですね

 

夏の脂肪を冬に持ち越したくない!!

そのような方に、ぜひ耳つぼダイエットをおすすめします!

 

以前のブログにもありましたが、みかさ整体院の耳つぼはサプリメントを使用しま

せん。お話を伺いながら、一人ひとりにあったアドバイスをさせていただきます。

 

みかさ整体院独自のツボを使って、健康にダイエットしましょう\(^o^)/

詳しく知りたい方は、お気軽にお電話ください!




 



 

湘南整体学院 第10期生募集

こんにちは。
院長前澤です。


私共の整体学院もそろそろ卒業式が近づいて参りました。

次期は節目の10期生ですニコニコ


第10期の生徒募集のお知らせです。



湘南整体学院 
第10期生募集
無料説明会

9月8日(日)
ヴェルク横須賀
3F第7会議室
AM10時~12時



今回もすぐ使える肩こり解消法と
骨盤調整法の実技指導がついております。
ご興味のある方は、下記まで是非お問い合せ下さい。

046-825-7356
まえざわカイロプラクティック
院長 前澤勇二


湘南整体学院 HP

はまかぜに広告も載せております。
お電話お待ちしています!

お盆休みはいかがでしたか??

 こんにちは、スタッフ見上です

8月からみかさ整体院はnewスタッフになり、少しでも皆様の健康に役立てるよう色々と模索中です!!

スタッフ同士で色々な健康について話していたのですが、やはりご新規でいらっしゃる患者様や、今まで来ていただいていた患者様もなかなか当院がどんな所なのか?newスタッフってどんな人?など色々気になるんじゃないかと話し合い悩んだ末に近々当院で内覧会を兼ねた姿勢検査など開催しようと思います

 

まだまだ日程など具体的には決まっていないのですが、皆様にもっと当院を知ってもらい身体の事に興味を持っていただけるよう試行錯誤しながら形にしていきますのでその際は是非参加して頂けるようお願いします(*^^)v

 

 

 

 

東洋医学の統一体観

 今年は、台風の影響が少ない夏ですね。なんて話を患者さんとしていて、あらためて気が付きました。

みかさ整体院 スタッフのカイロプラクター&鍼灸師の市原です。

 

人体と宇宙は一つの統一体

東洋医学の大きな特徴の一つに、人と自然を統一体としてとらえる考え方があります。

人は「小宇宙」と考え、人も自然も宇宙を構成する一つの要素であり、人の身体の組織も、一つ一つ独立しているわけではなくて、連絡しあい影響し合って統一体となっている。このような考え方を統一体観といいます。

chikyu.jpg

 

陰と陽がバランスをとって変化する

統一体における変化を表現するものの一つに、陰と陽という概念があります。

世の中には、二つの性質で分けられるものが無数にありますね。

例えば、昼と夜、男と女、プラスとマイナス、上と下、有と無、強と弱、勝と負、動と静、熱いと冷たいなど数え上げればきりがないほどあるかと思います。

人の身体の中にも陰と陽のごとく、二つの性質に分けられるものが多くあります。

 

 

前回、書いたブログの自律神経もその一つでしょう。

自律神経には「交感神経」と「副交感神経」という二つの性質があります。

「交感神経」は別名、ファイト神経といわれるように活動的な時に優位になる神経です。この神経が優位の時は便意や眠気は少なく、消化器官も活動は低下します。

「副交感神経」は別名、リラックス神経といわれ、食事や入浴、休息時に優位になる神経で副交感神経が優位の時に免疫機能が高まり、活動的になります。

世の中も人体も東洋医学の陰陽論のように、絶妙なバランスによって成り立っています。

 

融和.jpg

 

人体の調整には、東洋医学をはじめとする、様々な手技療法なども有効に利用できます。

どうぞ気軽に、ご来店いただきお話しの続きができると楽しいですね。

今日もセミが元気です!

 こんにちは!スタッフの小山です(^◇^)


出勤途中、今日も暑さに負けずセミが元気に鳴いていました。

それでも、私が子どもの頃より、セミが減ったように感じます。

以前旅行先で、「明日の朝は、セミの鳴き声で起きられますよ!」と言われ、一体

どういうことだろうと思いながら眠りにつきました。

 

せみ.png

 

 

翌朝・・・
ミ~ン ミ~ン!! ジイジイ ジイジイ!! 

何匹と言えないほどの大合唱(゜o゜)!!

二度寝することもなく、スッキリ起きられました(^_^;)

大自然の中のお宿で、貴重な体験ができました。

八月も残り半月!

お子様のいるご家庭は宿題におわれているかもしれませんが、今しかできない

経験をして心に残るステキな思い出を作ってください♪

※くれぐれも、水分をこまめに摂る・外出の時は帽子をかぶる・汗を拭く・休憩をと

るなど、体調管理を忘れずに!

 

冷房病??

 おはようございます!!!

スタッフの見上です(^O^)/

先日久々に家でテレビを見ていたらとある番組で身体の事を特集していました。その番組を何気なく見ていたら『冷房病』という言葉をちらほら使っていました。

僕はあまり聞きなじみのない言葉だったので、冷房病とはどういった病気なのか知りたくてその番組を見ていました。そうしたら、今の季節冷房がかかっている場所に長時間滞在していることにより身体の芯が冷やされ、徐々に末梢(手足)まで冷やされて身体全身の倦怠感、疲れが抜けにくい、腰痛、肩こり、不眠など様々な症状が出てくるらしいです\(◎o◎)/!

これらの症状はほとんどが自律神経からくるものなので、やはり自律神経に問題が生じると身体の不調が出てきますよね...

前回市原先生のブログにも自律神経の事が書いてありましたが、僕たちみかさ整体院では自律神経にアプローチし、身体のバランスをしっかり整えることにより身体に起きている様々な問題を解決の方向にもっていこうとします。
自律神経を整えることで身体のなかにある自然治癒能力が高まるります。もしかしたら今まで中々治らなかった症状も自律神経の問題により、自然治癒能力の低下が原因かもしれませんね・・・汗

あと半分で8月も終わりになりますが冷房のつけすぎで身体を壊さないよう気を付けて暑い夏を乗り切りましょう!!

手技療法と自律神経

暑い日がつづきますね。みかさ整体院スタッフの市原です。

私は、カイロプラクティックを学んでから東洋医学を学びたくなって、鍼灸師の専門学校に行きはり師・きゅう師の国家資格を取りました。

日本における東洋医学は今の中国から朝鮮半島を経由して、5世紀半ば頃日本に伝わったと言われています。

日本では江戸時代にもっとも東洋医学は重宝されていましたが、明治以降西洋医学が主要医学に取って代わったのはご存知かと思います。

現在の中国では、今も東洋医学主要にを行う中医師がおられます。

中医師なるには、6年以上の大学での勉強が必要で日本とは異なり、漢方薬などの処方もできます。

日本における東洋医学であるはり師・きゅう師は、漢方の勉強はカリキュラムにはなく漢方薬の処方も当然できません。本来は漢方も含めたものが東洋医学だとは思うのですが、残念なことです。

ここ近年、西洋医学では原因が解らない不定愁訴や精神的な問題が大きくかかわるうつなどの症状に、東洋医学であるはり・きゅうが見直されたり、注目を集めたりしてきています。

カイロプラクティックを始めとする各種整体術もそうですが、はり・きゅうは自律神経のバランス調整には大変有効な医療だと思います。

自律神経は交感神経と副交感神経によってなりたち、シーソーのようにバランスをとっています。

そのシーソーのバランスが片一方にずっと傾いたままだと身体の変調をきたします。

交感神経と副交感神経が、必要な時に上げたり、不必要な時は下げたりすることを自身の意思とは関係なく自動調整してくれるのが、自律神経なのです。

しかし、現代における過度のストレスなどがこの自動調整の神経を不調にして、気分だけでなく内臓などの臓器にも悪影響を及ぼす場合が多分にあります。

整体やカイロプラクティック、はり・きゅうを受けられた後、患者様が気分よくご帰宅されるのは、自律神経に上手くアプローチできた結果だと思います。

沢山の方々が、手技療法、東洋医学を試して頂いて自分のお身体の調整をして頂ければ嬉しいことであり、それが私の終生の使命と思っています。

 

 

熱中症対策してますか?

 

 こんにちは!スタッフの小山です(^◇^)

今日も暑いですね!

 

毎日のように熱中症についての話を耳にしますが、皆さんは熱中症対策していますか?


先日観たテレビ番組で、身体の状態を知る方法を紹介していました。

爪を押して白くなったら離す。

この時に、元の色に戻るのが遅いと水分不足だそうです。


いかがでしたか? 遅いと感じた方、今すぐ水分補給を(>_<)!!


私は外を歩く時、できる限り日陰を探して歩くようにしています。

これだけでも体力消耗をおさえたり、直射日光・日焼けなど、身体への負担が全く違います!


体調が悪くなる=身体のSOSです!!

SOS知らずの健康な身体を意識して、暑い8月を楽しみましょう\(^o^)/

 

毎日暑いですね(>_<)

 こんにちは、スタッフの見上ですヽ(^o^)丿

やっと八月らしい天気になってきましたが、体調など崩していないでしょうか??

 

僕は昔から季節の変わり目に軽く体調を崩しがちになっていたのですが、最近知人から勧められたある方法を試してから毎年来ていた体調不良が今の所来ていません(*^^)v!!!

 

その方法とは、スゴク簡単なのでまだ実験段階ではあるので紹介したいと思います!!

 

今まで氷を入れてキンキンに冷えた飲み物を飲んでいたのですが、これを氷ナシの飲み物に替えるだけで体を冷やさないという方法です。

今すぐ出来る事なので皆さんも是非試してみてはいかがでしょうか~(*^^)v

8月よりNEWスタッフにてリニューアル!

いつも、みかさ整体院のブログをご覧いただきありがとうございます。



これまで、ご予約や営業時間の面でご迷惑をお掛けしてきた事と思います。

8月からは、新しいスタッフにて皆さまの健康のお役に立てるよう営業してまいります。
 


リニューアルスタッフの紹介です。

小山 陽子  週6日勤務(火・水・木・金・土・日) 担当 ほぐし施術、耳ツボダイエット等

見上 京司朗 週5日勤務(火・水・金・土・日) 担当 カイロプラクティック(整体)等

市原 祐之  週3日勤務(木・土・日) 担当 東洋療法(はり・きゅう・吸い玉等)、カイロプラクティック(整体)

 

これまでとは異なるメニュー、スタッフにて皆さまをお待ちしております。

どうぞお気軽にお越しくださいませ!!

 

« 2013年7月 | メインページ | アーカイブ | 2013年9月 »

このページのトップへ