2013年11月

スタッフ募集します!

院長の前澤でございます。m(_ _ )m



皆様にお知らせがあります。


このたび、まえざわカイロプラクティックグループでは、

来年に向けてのスタッフを募集する事となりました。ビックリマーク



下記に募集要項を明記いたしますので、

ご希望の方は宜しくお願い致します。



店  名 みかさ整体院 または まえざわカイロプラクティック

募集職種 整体師
      カイロプラクター
      ボディケア
      リフレクソロジスト
     
応募資格 一人一人丁寧に心をこめて施術出来る方
     週2日以上勤務できる方
     勤務経験のある方
     ◎即戦力になれる転職の方大歓迎!
     ◎経験の浅い方には、技術・接客等指導致します。
     ◎経験豊富な方は存分に実力を発揮して下さい!

勤務時間 平日9:00~20:00
     休日9:00~19:00

勤 務 地 みかさ整体院 横須賀市大滝町1-27 日吉ビル2F
      京浜急行横須賀中央駅より徒歩6分

     まえざわカイロプラクティック
     横須賀市米ヶ浜通1-7-2-401
     京浜急行横須賀中央駅より徒歩6分
     

給  与 歩合制
     歩合給45%~60%(試用期間有り)インセンティブ有り
     

募集年齢 22才~50才くらいまで

募集性別 男性、女性

待  遇 交通費支給(規定内支給)
     正社員登用制度有
     制服貸与

休  日 店舗無休の為シフト制 年末年始・夏季休暇有り



メッセージ 開店2年のきれいな整体院です。即戦力を求めます。
      皆様からのご応募スタッフ一同お待ちしております。

応募方法 本院院長前澤に電話。TEL046-825-7356
     履歴書持参の上、面接となります。
     実技チェック致します。



まえざわカイロプラクティックのサイトは【こちら】となります。

ご応募お待ちしております。

症例報告 産後の腰痛

おはようございます!

スタッフの見上です。

今日の症例は産後の腰痛、股関節痛についてです。


 20代女性、出産後の腰痛・両側股関節の痛みを訴えて来院。この女性は出産後6ヶ月経つが、産後から続く立位姿勢の伴う両側股関節の痛みと、時々起こる腰痛がとれないため、カイロプラクティックに来院した。

 

 

 
【来院時の症状】
・立っていると股関節の外側が痛い。
・触診において両側殿部外側、腰部起立筋、股関節周囲に強い緊張。
・腰の可動域は前方向に正常である。
・両側股関節に内旋制限がある。
・骨盤ベルトはもらったが、暑いし動いてしまうため装着していなかった。
 

 

 
【施術後の経過】
1回目:腰部・殿部の筋肉に対して緩和操作。両側の骨盤及び股関節に対して矯正を行い、正しい骨盤ベルトの巻き方とタイミングを指導。
2回目:症状はほとんど気にならなくなっていたが、両側殿部には若干緊張があった。1回目と同様に施術を行なった。
3回目:痛みは消失していた。施術後、再発防止のためのストレッチと、出産後に弱化し易い筋肉を強化するための運動指導を行なった。
 

 

 
【担当 コメント

 

妊娠に伴い、赤ちゃんを産むために骨盤(仙腸関節)が柔らかくなり、出産後の骨盤は開きがちになります。そのため、骨盤の不安定性から股関節にも負担がかかります。これが妊婦さんや出産後のお母さんの腰痛、殿部痛、股関節痛などの原因になります。
骨盤を正しい位置に矯正し、正しく骨盤ベルトで固定することですぐに痛みは改善されます。また、当院ではストレッチや運動指導も行なっております。同じような悩みをお持ちの方は是非ご来院下さい。

インフルエンザ対策しましょう!!

 こんにちは!スタッフの小山です(^◇^)

今日はいつもより、ほんの少し暖かいような気がします!

出勤中には、青い空にくっきり雪の積もった富士山が見えました

何だか気分が良いですね♪


 

さて、季節の移り変わりを感じながら、空気の乾燥も気になりはじめました。

肌荒れやのどの痛みなど、大丈夫ですか?


今日は、この時期ならではの『インフルエンザ対策』です。

インフルエンザは、せきやくしゃみからの飛沫感染や接触感染が主な原因です。

そして、空気の乾燥もかかりやすくなる原因の一つです。

まさに今です!


インフルエンザにかからないように・・・

身近なところから対策!!

 

①手洗い・うがいをしましょう。

 

②せきやくしゃみをする時は、口や鼻をティッシュなどでおさえましょう。

 ※マスクをしましょう。

 

③湿度のある環境にしましょう。

 ※みかさ整体院でも、加湿器で乾燥対策しています。


 

すでに、予防接種で対策をはじめている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

①~③は、今日からできるインフルエンザ対策です!

これから楽しいイベント盛りだくさんの冬♪

寒さ知らず、インフルエンザ知らずで、冬に向けてレッツ 対策!!\(^o^)/

 

 

 

 

 

簡単!!手作りタオル枕でぐっすり☆

 こんにちは!スタッフの小山です(^◇^)

急激な寒さに、慌ててコートを引っ張り出してきました。

 

皆さん、風邪や発熱など大丈夫ですか?

空気も乾燥しています。

手洗い・うがいをしっかりして、健康管理していきましょう!


 

さて、今日は皆さんにご報告です!!

私が3週間身を持って実験した(今も継続中)”枕”がすごいんです!


何がすごいかというと、

今までは、寝ている間に何度か枕の位置を換え、

朝起きた時には肩や首が凝っているような重い感じがしていました。


どうにかならないものかと、実験がてら手作りのタオル枕に挑戦


一日目。

一度も枕の位置を換えることなく眠れました。


これはすごい!


 

一週間が過ぎ、10日目頃。

 

あれ??

 

思いもよらないことが・・・

 

 

何だか肩甲骨が出てきたような



寝ている間に、姿勢まで改善されてきました!


 

2週間が過ぎた頃。

タオル枕にもすっかり慣れ、以前の枕にチェンジ!


 

さあ、どうなったでしょう?


 

 

 

 

 

何度も枕の位置を換え、朝起きると、

 

首が痛い~!

体が痛い~!!

スッキリ感ゼロの寝起き



すぐさま、タオル枕にチェーンジ!!!



 

こうして、現在に至るわけです。


自分にあった枕がどれだけ大切なのか、身を持って体験できました(~_~;)

 

 

皆さんも、身体の不調の原因が”枕”にあるかもしれません。

 

手作りタオル枕が気になる方は、お気軽に小山まで声をかけてください\(^o^)/

一緒に作りましょう♪

※時間はかかりません。1分で出来上がります

 

 

 

症例報告 首の寝違い

おはようございます!

スタッフの見上です。

今回の症例は頸椎の寝違いによる痛みです。

 

  20代男性、今朝目覚めてからの首の動かしにくさと、

常に続く首から肩にかけての筋肉が引っ張られている

ような痛みが続くため来院。

 

【来院時の症状】
 
・右上部僧帽筋、右胸鎖乳突筋過緊張。
 
・頚部可動域(屈曲、左右側屈)低下。
 
・頚部全体に炎症。
 
・常に続く重だるい痛み。

 

【施術後の経過】
 
 初回 頚部の痛みを起こしている筋肉に対し緩和操作
 
及びモビリゼーションを使い施術を行った。

 

2回目 前回施術を行ってから1週間あけず来院してもらい

再度炎症部位の状態を確認し、頚部可動域をチェックした上で、

可動域低下に関わっていると思われる頚椎の部位に対して

アジャストメントを数か所行った。

 

3回目 前回治療後から1週間後に痛みが80%減していたので、

次回から2週に1回の間隔で身体のメンテナンスに移行。 

 

【担当 コメント】
 
 今回のケースでは、朝起きてからの痛みと首の動かしにくさ
だった為、筋肉に対しての施術をメインで行いました。
また、痛めてすぐでしたので急性期症状が落ち着くまでは
頚椎に対してのアジャストメント(矯正)は控えました。
2回目の来院時には急性期を過ぎ痛みが落ち着き
可動域も広がってきたので、頸椎の動かしにくい原因と
される部位に対し施術を行いました。
3回目以降からはメンテナンスという形で、月に2回ぐらいの
ペースで施術を行いました。

寒さと肩こり。

 こんにちは!スタッフの小山です(^◇^)

道を歩いていると、上着を着ている方やマフラーを巻いている方が目につくようになりました。

気がつけば11月!

季節の移り変わりも早いものです。


 

の季節の変わり目と共に、最近では肩や肩甲骨周りの痛み・辛さで来院される方が

増えています。

 

なぜでしょう?


 

原因を探ってみましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

原因その1 『血流の悪さ』

冷えで血流が悪くなると、筋肉が凝り固まります。

そうです!肩こりです!


 

原因その2 『厚着』

寒くなると、コートやジャケット、マフラーを身に着けます。

知らずしらずのうちに、肩に重りをのせていることと同じなんです(>_<)


 

原因その3 『運動不足』

寒くなるにつれて、外出がおっくうになりませんか?

こたつから出なくなったり、買い物の回数が減ったり、

いつの間にか体を動かさなくなっているのです。


 

 

いかがでしたか?

まさに自分のことです・・・

という方もいらっしゃたのではないでしょうか!?

 

 

他にも原因はたくさんあります!

 

たかが肩こり、されど肩こり・・・

小さな肩こりから、全身に大きな影響を及ぼすこともあります。

頭痛・顔の歪み・体の歪みからの腰痛などなど。


 

早めのメンテナンスで原因を見つけ、早いうちにその芽をつんでいきましょう!

快適な身体作りの第一歩です\(^o^)/

 

※ ついつい・・・。冬場はこのことばが多くなる気がしています(~_~;)

  健康な身体作りの目安になりそうですね(笑)

 

 

« 2013年10月 | メインページ | アーカイブ | 2013年12月 »

このページのトップへ