HOME > 横須賀三笠通りの整体院、みかさ整体院 > 症例 > 症例報告 背中の違和感

症例報告 背中の違和感

こんにちは!!スタッフの見上です。

今日は背中に感じる違和感の症例を紹介したいと思います。

 

 

来院の一ヶ月前あたりから背中に痛みを感じるようになった。鈍痛と張り感が気になっている。一日中パソコンを使っているため背中が丸くなりやすい。また、両肩のコリも気になる。
【来院時の症状】
・痛みの場所は背中の中央辺りの背骨。
・痛みの質は鈍痛と張り。・痛みを訴える背骨の圧痛がある。
・首から肩にかけての筋肉が硬くなっている。
【施術後の経過】
初回の施術後、背中の痛みがなくなったが、少し重い感じがある。肩のコリ感もなくなった。
2
回目の施術後、背中の重だるさがなくなった。
3
回目の施術後、背中の重だるさもなくなり、身体全体が軽い感じがする。
【担当 コメント】                        
 一日中座っているなど、常に同じ姿勢を維持していると一部の筋肉や関節に負担がかかり、負担が蓄積されてくるとそこが硬くなり始め、背中や肩の痛み・コリなどの症状を引き起こします。お仕事などで常に同じ姿勢でいることが多い人は定期的に体を動かすなどして、体が凝り固まるのを防ぐことが大切です。

 

カテゴリ:

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 症例報告 背中の違和感

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.maezawa-chiropractic.com/bcms/mt-tb.cgi/175

< 年末の疲れ大丈夫ですか?!  |  一覧へ戻る  |  寒さで力がグッ!! >

このページのトップへ