症例報告

 こんにちは!!スタッフのみかみです。

今日は年内最後の症例報告になり、今回の症状は首の凝りについてです。


仕事は事務職。長時間同じ姿勢でいると右の首の付け根が痛くなる。首のストレッチをすると痛みが軽減する。たまに首の右側を寝違える。
 
 
【来院時の症状】
・首が左に曲げにくく、右側がつっぱる感じがする。
・右の後斜角筋起始部と停止部に硬結あり。
 
 
【施術後の経過】
右の後斜角筋の問題が痛みの原因だと考え、筋肉の状態を正常化させる施術を行い、一回の施術により症状はなくなりました。再発防止のため月に2度来院し継続治療中
 
 
【担当 コメント】
過去に寝違えを起したときに痛めた筋肉も後斜角筋である可能性があります。
異常を起した筋肉は痛みがなくなったとしても異常が残ったままである場合が多々ありますので適切な処置が必要です。

カテゴリ:

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 症例報告

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.maezawa-chiropractic.com/bcms/mt-tb.cgi/180

< 寒さで力がグッ!!  |  一覧へ戻る  |  2013年も残りわずかですね。 >

このページのトップへ